腕時計の博物館

腕時計通販 時計屋ドットコム 腕時計通販 時計屋ドットコム
 時計屋ドットコムトップページ >  腕時計の博物館
▼インデックス

    ■商品検索■
  



 更新履歴
 お知らせ
 危険な販売店にご注意
 
腕時計の選び方

ブランド別コレクション

 ┣IWC
 ┣アン・クラーク
 ┣エアロマティック
 ┣エルジン
 ┣オメガ
 ┣オリエント
 ┣カシオ
 ┣ケンテックス
 ┣サルバトーレマーラ
 ┣シチズン
 ┣セイコー
 ┣ダン・クラーク
 ┣テクノス
 ┣ディーゼル
 ┣テンデンス
 ┣トミーヒルフィガー
 ┣ドルチェメディオ
 ┣トレーサー
 ┣ドルガバ/D&G
 ┣ムスク
 ┣ハミルトン
 ┣フォッシル
 ┣モンディーン 
 ┣ロレックス
 ┣マリーナミリターレ
 ┣ミッシェルジョルダン
 ┣ランボルギーニ
 ┣ルミノックス
 ┣メンズウォッチ
 ┣レディースウォッチ

▼タイプ別コレクション

メンズウオッチ
 ┣クロノグラフ
 ┣ビジネスウオッチ
 ┣ドレスウオッチ
 ┣電波時計
 ┣チタン時計
 ┣ダイバーズウオッチ
 ┣アウトドアウオッチ
 ┣軍用時計
 ┣シニア向け腕時計

レディースウオッチ
 ┣クロノグラフ
 ┣ビジネスウオッチ
 ┣ドレスウオッチ
 ┣電波時計
 ┣チタン時計
 ┣アウトドアウオッチ
 ┣ダイバーズウオッチ
 ┣シニア向け腕時計

▼時計用品その他

 メンテナンス用品他

▼サイトご利用案内

 サイトのご利用ガイド
 お支払い方法
 発送のご案内
 返品につきまして
 修理につきまして

▼サイト情報

 お客様の声
 プレゼントのページ
 特定商取引法に基づく表記
 プライバシーポリシー
 サイトマップ
 リンク集
 時計屋ドットコムブログ
 お問い合わせ

腕時計関連情報

 腕時計の歴史
 腕時計の種類
 電波腕時計
 腕時計の扱い方
 腕時計とトラブル
 腕時計とTPO
 腕時計と金属アレルギー
 腕時計の用語集
 腕時計メーカー探訪
 腕時計の雑学
 腕時計の博物館
 腕時計を贈りましょう!
 腕時計と風水
 有名人と腕時計
 腕時計の雑誌
 腕時計と貴金属
 デキる人は腕時計が違う
 モテる人は腕時計が違う

▼リンク関連

 相互リンク募集中

▼お役立ち情報

 通販と法律
 通販の注意点
 通販とトラブル
 通販の支払い方法


------------------------------------------------------------------

腕時計の博物館

------------------------------------------------------------------


時計というものは、人間の英知が結集された芸術品ではないでしょうか?
人間が「時」を表そうとしてきた足跡は、博物館を見学してみることで再認識させられます

このページでは、行楽のついでにでも、ぜひお立ち寄りいただきたい時計関係の博物館をご紹介させていただきます。家に帰ったら時計が欲しくなりますよ!

【国 内】

諏訪湖 時の科学館『儀象堂』 (長野県)


巨大な水運儀象台や各展示もさることながら、オリジナルのウオッチやクロックの制作体験ができます。
簡単な45分コースから、6時間におよぶムーブの組み立てからのコースまであります。



大名時計博物館 (東京都)

陶芸家の故上口愚朗氏が生涯にわたり収集した大名時計を展示。
江戸時代の大名お抱えの時計師たちが作ったもので、櫓時計、台時計、枕時計、尺時計、印籠の形の時計が展示してあります。



登内時計記念博物館 (長野県)

18世紀から近代までのヨーロッパの置き時計を中心に、500点の時計 を収蔵。うち250点ほどが展示されています。
すべての時計が動いており、正時に鳴り響く250 の鐘の音は圧巻です。



伊豆高原からくり時計博物館 (静岡県)

江戸末期から昭和にかけて世界各国で造られたアンティーク な機械式からくり時計を専門に集める博物館です。
ふくろうや観覧車などが動く、遊び心の ある貴重な品を展示しています。



近江神宮時計博物館 (滋賀県)

天智天皇の時代に都があった大津京は日本初の時計「漏刻時計」が造られた“時の都”。このことから近江の地は「日本の時報制度発祥の地」とも言われます。
天智天皇が祭られる近江神宮の境内には漏刻時計や古代火時計が置かれ時計博物館も併設しています。



松本市時計博物館 (長野県)

平成14年に開館した、全国でも有数の古時計の博物館です。
古時計の研究者・技術者であった本田親蔵氏が、生涯をかけて収集した和洋の古時計コレクションに、市民から寄贈された時計を加えた、貴重な資料を展示しています。
最大の特徴は、約110点の時計をできる限り動いている状態で展示していること。また、オリジナルアニメをはじめとした映像を展示に取り入れ、時計と関係の深い蓄音機とSPレコードの鑑賞コーナーも設けています。



【海 外】 HPは現地語ですので、翻訳サイトで訳してください。

国際時計博物館 (スイス)

世界規模・ 内容共に最大級の時計博物館です。
時計の展示はともかく時計の文化を知るためには 必ず 訪れなければならない場所です。



ル・ロックル時計博物館 (スイス)

17.18世紀の振り子時計と、自動人形が見ものです。


パテック・フイリップス博物館 (スイス)

コルナヴァン(ジュネーブ中央駅)からバスで10分、パテックが総力を挙げて収集した時計コレクションが見られます。
2001年11月にオープンしたこの博物館は16世紀からの貴重な時計を展示、またパテック社のモデルを展示しております、また保守のためのアトリエを備えています。



ドイツ時計博物館 (ドイツ)

トリベルグにあるドイツ時計博物館には、ドイツの時計の歴史を見ることができる貴重な博物館です。
そこには、何万個もの歴史のある時計が保管されており、その中には、1787年に黒い森で作られた鳩時計もあります。
200年以上も前に作られた時計ながら、今でも、魅力は、いっぱいです。そんな鳩時計作りは今でも受け継がれています。また、シュナイダー社製の鳩時計もこの博物館のコレクションの一つになっています。






































































 ご利用のご案内
お支払いにつきまして
 当店のお支払い方法
 商品は代引きの場合手数料などは一切かかりません。
  商品代金のみをドライバーにお渡しください。
 一部代金引換のご利用になれない地域 がございます。

送料につきまして
 沖縄・離島を除き、送料は630円です。
 (お買い上げの合計が3万円以上は無料)
 沖縄・離島は一律1,260円の送料がかかります。


配送につきまして
 ご注文をいただきました当日を含め、原則4日以内に発送い たします。離島は、不定期発送となります。
 在庫切れなどの場合は事前にご案内いたします。
ご返品・修理につきまして
 商品納品後7日以内の新品商品で、納入時の納品書が
 ある場合に返品をお受けいたします。
 ※傷、汚損などが見受けられる場合は返品をお受けいた
 しかねます。
 返品・修理につきまして

個人情報の保護につきまして
 プライバシー・ポリシー をご参照ください。

お問い合わせ
 ご質問などがございましたらメールにてお送りください。
  広告掲載の勧誘などは一切無視いたします。

 info@tokeiyasan.com
腕時計の博物館
Copyright© 2006 腕時計通販 時計屋ドットコム All rights reserved.
http://www.tokeiyasan.com/